未回収のない沖縄のために

債権の種類

債権にはその状態に応じて、正常債権延滞債権償却債権の3つに分けることができます。

正常債権とは・・・

債務者(売掛先等)の支払実績・財務状況に問題がなく、社会的信用等が高い債権です。
早急な資金調達手段として売掛債権を流動化することができます。

延滞債権とは・・・

債務者(売掛先等)の支払いが何度か遅れている、または現に遅れている等、社会的信用の低下が見られる債権です。管理・回収の可能性、管理・回収コスト、及び資金繰り状況も勘案し売掛債権を流動化することで、リスクの回避と資金調達が可能です。

償却債権とは・・・

債務者(売掛先等)の長期に渡る未払い・事業閉鎖・破産等管理・回収が見込めない債権です。
売掛債権の償却にかかるコスト、及び税務リスクを勘案し、売掛債権の最終処理の位置付けで流動化を選択することにより、健全な財務の実現が可能です。

沖縄から未回収金・未収金をなくそう。売掛金・未収金でお困りの方、まずはお気軽にお問い合わせください。

まずはお気軽にご相談ください! 相談・見積 無料 098-943-4790

ページTOPへ戻る

債権売却のメリット

メリット1

回収困難な売掛金や未回収金の債権を資金化できます!!

未回収債権を弊社に売却していただくことにより、資金化が可能になります。
長く放置していた債権でも対応致しますので、まずは無料査定でお気軽にご相談ください。

メリット2

決算書の未回収金を減らすことで
節税対策として効果が期待できます!!

不良債権処理には発想の転換も必要です。未回収金の管理・回収に力を注ぐのではなく、事業の生産に力を注ぎたいものです。債権売却により、決算上の未収金が減るだけではなく損失として計上できる場合もあることから、節税対策としても期待されております。
※詳細は関与公認会計士及び税理士にご確認ください。

メリット3

未回収債権にかかるコストの削減が可能。今後の未収金の抑制にもなります!!

未回収債権(売掛金等)の督促にかかる労力と費用を削減するだけでなく、将来の催促によるコストからも解放されます。管理・回収に時間を費やす必要がない為、本来の業務に力を注ぐことができます。また、健全で確かな管理・回収業務により、今後の未回収債権の発生を抑えることが可能です。

メリット4

コンプライアンス重視の確かな手応えを実現!!

弊社は買取専門になります。未収金の対応は、外部のサービサー(法務省許可)又は弁護士に依頼いたしますので、法令遵守はもちろんの事、未収の原因を調査し今後の未収金の発生を抑制することが可能です。
※少額債権の場合、司法書士へ依頼する場合もございます。

沖縄から未回収金・未収金をなくそう。売掛金・未収金でお困りの方、まずはお気軽にお問い合わせください。

まずはお気軽にご相談ください! 相談・見積 無料 098-943-4790

ページTOPへ戻る

債権売却の流れ

1.不良債権のご相談※秘密保持契約

未回収となっている債権等、現在の状況をヒアリングさせていただきます。どのような債権でもお気軽にご相談ください。無料査定をご希望の場合、守秘義務契約を締結いたしますので、情報が外部に漏れる心配がなく安心してご利用いただけます。

2.債権資料の提出

対象債権の査定にあたり、資料(売掛伝票、契約書等)の提出をお願いいたします。資料の内容により、査定価格が決まります。ご提出していただいた資料は、弊社が責任を持って管理・保管いたしますのでご安心ください。

3.査定

ご提出していただいた資料を基に対象債権の現在価格を査定いたします。査定する債権により、結果まで3日~10日の日数を頂戴しております。

4.ご成約

査定の結果内容で宜しければ、成約となります。

※債権譲渡契約の締結
※買取金額のお支払いは概ね10日程度でお支払いいたします。

各債権の必要書類

※債権譲渡は個人情報の漏洩及び流出にはあたりませんのでご安心ください。

沖縄から未回収金・未収金をなくそう。売掛金・未収金でお困りの方、まずはお気軽にお問い合わせください。

まずはお気軽にご相談ください! 相談・見積 無料 098-943-4790

ページTOPへ戻る